PS vita おすすめソフトまとめ

PS vita おすすめソフトまとめ PSVITAの面白いソフト・マイナーソフト等を色々な切り口から紹介します

    シュミレーション




     
    1: あやめφ ★ 2013/07/25(木) 23:30:53.04 ID:???


    さまざまな創作活動を行いマルチに活躍中の声優、杉田智和さんが手掛けた作品『月英学園』が、アドベンチャーゲームになってプレイステーション Vitaで登場!


    開発は『ブレイブルー』シリーズのアークシステムワークス、
    音楽は数多くのゲームミュージックを手掛けた作曲家の伊藤賢治氏が担当。
    豪華スタッフが集結した意欲作なのだ。


    Story――2回目の転校初日

    月英学園に転校した遠山浩は、転校初日の夜に、異形の存在“ハザード”に襲われる。
    絶体絶命の浩を救ったのは、同じ月英学園の1年生、御月英理。
    だが、安心したのも束の間、 浩はその少女の手で殺された……はずだった。

    自宅で目を覚ました浩は、昨夜の出来事に疑問を抱きながらも、再び月英学園へ向かう。
    だがその日付は、昨日過ごしたはずの“転校初日”だった……。



    メーカー:アークシステムワークス
    対応機種:PSVita
    発売日:2013年10月10日発売予定
    価格:6090円(PS Store ダウンロード版は4800円、限定版は8190円)[税込]
    ジャンル:アドベンチャー / 学園・ファンタジー
    プロデューサー:森利道、原作:杉田智和、御立弾、音楽:伊藤賢治、
    キャラクターデザイン:すめらぎ琥珀、さらちよみ、哉ヰ涼

    ファミ通.com
    http://www.famitsu.com/news/201307/25037146.html
    http://www.famitsu.com/images/000/037/146/l_51ef7b64790e8.jpg




    2: なまえないよぉ~ 2013/07/25(木) 23:37:02.70 ID:0R8h5jwJ
    うおおお



    3: なまえないよぉ~ 2013/07/26(金) 00:02:12.62 ID:8xaesvi4
    これ確か原作杉田だけどコンシューマ化するにあたってプロライターが全面リライトするんで
    単なる名義貸し状態になったって作品じゃなかったっけ?



    月英学園 -kou- Limited Edition 予約特典 オリジナルサントラCD 付
    【【ゲーム】「月英学園 -kou-」 声優・杉田智和が原作を務めた作品がPS Vitaで登場】の続きを読む


    やはりゲームでも俺の青春ラブコメはまちがっている。

    発売日 : 2013年9月19日発売予定
    価格 : 通常版7,140円(税込)
         限定版9,975円(税込)
    機種 : PlayStation(R)Vita
    CERO : 審査予定
    プレイ人数: 1人
    発売 : 5pb.

    公式サイト
    http://5pb.jp/games/oregairu/



    「やはりゲームでも俺の青春ラブコメはまちがっている。」[5pb.]
    9/19発売、7140円。限定版9975円。
    シナリオは原作者監修、限定版には原作者が脚本のBDが付属。
    行動選択肢と脳内選択肢があり、「廃人度」が脳内選択肢で変動、極端な事になるとバッドエンド。


    やはりゲームでも俺の青春ラブコメはまちがっている。 (通常版)
    やはりゲームでも俺の青春ラブコメはまちがっている。 (通常版)
    【【VITA】 「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている」がVITAで発売!】の続きを読む

    Winning Post 7 2013
     


    コーエーテクモゲームスは、
    競馬シミュレーションゲーム『Winning Post 7 2013』のPlayStation Vita版を、2013年6月20日(木)に発売することを決定した。

    『Winning Post』シリーズは、プレイヤーが「中央競馬を模した箱庭競馬世界」のオーナーブリーダー(馬主兼生産者)となり、競馬界に携わる人々と出会いながら、名馬を輩出していく喜びを味わう本格派競馬シミュレーションゲームだ。


    本作は、過去20数年間に及ぶ膨大な実在馬データと史実に絡めたリアルなイベントにより、競馬の歴史を追体験しながら自分だけの箱庭世界を構築できることが最大の特徴である。
    実在馬を時にはライバル、時には愛馬として登場させ、名馬たちとドラマティックに関わり合う感動を表現しているのだ。


    プレイヤーは、愛馬の成長を見守りつつ、競馬に関わる様々な人々と人間関係を築いたり、牧場の経営やクラブの設立など多くの決断を下しながら、馬主として活動していく。

    最終的に、「国内や海外のGI制覇」「年度代表馬を育てる」「自分の生産馬で零細血脈を復興させる」など、プレイヤーがそれぞれ思い描く“世界一のホースマン”を目指していくのだ。




    ◆『Winning Post 7 2013』


    ハード:PlayStation Vita
    ジャンル:競馬シミュレーションゲーム
    メーカー:コーエーテクモゲームス
    発売予定日:2013年6月20日(木)
    価格:
     [パッケージ版]6,090円(税込)
     [ダウンロード版]5,400円(税込)
    CERO:審査予定


    Winning Post 7 2013
    【競馬シミュレーション『Winning Post 7 2013』PS Vita版が6/20に発売!】の続きを読む

    このページのトップヘ